ビニール袋にお金を取られることについて

今の時代、ビニール袋がないと生きていけませんよね?ですが、最近僕の近所のスーパーで悲劇がありました。それは、僕がいつものように何気なくアイスを買っていた時の話です。僕がレジで支払いをした瞬間、レジの定員さんの声で僕は驚きました。なんと、ビニール袋一枚5円になっていたのです!本当に驚きました。ビニール袋なんて別にお金かかるもんじゃないので、無料でいいんじゃないかと僕は思ってしまいましたが、でも、そんなのに5円もとるということは環境への配慮がやはり重要だということですね。これも僕たち日本人が与えられた使命なのではないかと思っています。こんな世の中ですが、これでも生きるのが日本人なのかなと僕は思っています。こうやってお金をとることで自らマイバックを持ってくる人が多くなるので、きっと資源の節約になるのでしょうね。

レジのビニール袋有料化について。

一昔前までは、私の地域ではスーパーのビニール袋は無料で配布されていました。その頃、旅行で横浜まで行った時に、スーパーで買い物をした時に、有料化されていて驚いた事があります。都会は先取りしているなと感じました。そしていよいよ私の住んでいる地域でも3月から有料化されてしまいました。ビニール袋を貰える事が当たり前になっていました。それが貰えないとなると、エコバックを買わなくてはという気持ちが沸いてきました。ネットショッピングで買ってみた緑のカエル柄のエコバックや、無料で頂いたオレンジ色のオレンジの形をしたエコバック。300円ショップで購入した格子柄のエコバックなど、少しでも買い物が楽しくなるようなものを購入しました。これから夏にかけて、保冷用のバックも買おうと考えています。ビニール袋をなくす事イコール地球に優しい環境作りだと考えていますので、有料化になったので利用する事なく、生活できていけたらいいなと思います。

スーパーのビニール袋の再利用

毎日、その日の献立を買いにスーパーに行きます。その時にビニール袋に入れてもらいますが、これがまた便利です。再利用方法として、ゴミ袋として使っています。普通のゴミ袋だと引っ掛ける場所がなく、ゴミ箱に入れなければ使えませんが、スーパーの袋は持つ場所があるので、それをS字フックに引っ掛けて流し台用として使っています。ゴミ袋代も浮きますし、生ゴミ等を入れて、上の部分を縛ってゴミ箱に入れることができるのでなにかと便利です。その他にも、小さなゴミ箱に嵌めて使っています。ビニールなので汁物のゴミが漏れてもゴミ箱が汚れないのがいいですね。コロコロカーペットなどを使った後の粘着力のあるゴミを捨てた時にゴミ箱にくっついてしまって捨てれないなんて事がなくなるのも嬉しいです。なので、スーパーのレジ袋は三角に折ってたくさん貯めています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*